スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトレタッチソフト JTrim で透過色設定に挑戦

2009年06月14日 21:36

最近PowerPointにはまってます。

PowerPoint使うと会社の提案書作成も楽しくできてしょうがない。

そんな時に役立つのがフォトレタッチソフト『JTrim(ジェイトリム)』、このソフト、シンプルながらもかなりの多機能。

しかも!!しかも!!

フリーソフト、つまり無料で使えるのです!!

ダウンロードはこちらから。

  ↓ ↓ ↓

JTrim

この『JTrim』、ブログ画像の加工等で以前より愛用しております。

JTrim

切り抜きやリサイズ、モザイク処理など、かなり使えます。

今回は会社の提案書を作成中、WEB上で以下の画像をゲット。

JTrim

ご覧の通り、背景が白以外の所に配置するとどうしても馴染まない。

どうしようかと思い『JTrim』のメニューを見ていると『透過色設定』の文字を発見、これはいけそう。

JTrim

しかし…

透過させたい部分を1回クリック、その後画像を保存してみると…

まったく変わらない。

そんなはずはないはずとインターネットで調べていると、透過色設定を反映させるには『PNG』形式で保存しなければならないとのこと。

名前を付けて保存からPNGファイルを指定して保存しなおし、結果がこちらです。
(あれっ!!PowerPointの時はもうちょっときれいにできたんですけど…)

JTrim

とにもかくにも『JTrim』のおかげで、嫌な会社の提案書作成もいっそう楽しくなりそうです。





コメント

  1. hijiri | URL | -

    mixiでschneeと名乗る者です。

    画像ソフトでいい物を知ってるので報告★
    加工はしないがキャプチュアだけならWIN SHOT、いいです。

  2. ばっしー | URL | -

    初コメありがとうございます

    さっそく試してみます

    ネタ探しに苦労しております…

    今後ともご指導・ご鞭撻の程よろしくお願いしますm(_ _)m

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pcbashi.blog68.fc2.com/tb.php/11-abe5f5b7
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。