スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac標準のWebブラウザ Safari をWindowsで使ってみる

2009年06月19日 07:54

パソコン始めた当初は『Internet Explorer(IE)』を使っていました。

Windowsに標準で入っているし、インターネットは『IE』でしか見れないと思っていました。

しばらくすると『Firefox』というWebブラウザがあることを知る。

使ってみるとIEより表示は速いしプラグインなど機能も充実している。

名前も見た目もおしゃれだし即乗り換え。

長年愛用しておりました。

その後『Google Chrome』が登場。

表示はFirefoxよりも早いが、未完成感が否めず、標準で利用するには至らず。

最近になって『Safari 4』というWebブラウザの表示が相当速いという情報を入手、早速試してみました。

ダウンロードはこちらから。

 ↓ ↓ ↓

ブログ

この『Safari 4』、Webページの表示が『IE 7』や『Firefox 3』より3倍以上速いとの評判!!

当初は『Google Chrome』より速かったらしいが、『Google Chrome』が巻き返し1番というわけではないらしい。

実際に使ってみると体感は確かに速い。

アップルが作っているので見た目もクールでかっこよく、メニューも充実。

Mac標準だけあって実績もあり完成度も高そう。

Firefox』も飽きてきた頃だし、しばらく使ってみて良ければ乗り換えもありかも…

【関連記事】
Apple、“4倍速い”「Safari 4」のパブリックβ版を提供開始
Safari 4ファイナルバージョンリリース
Safari 4 メニューの文字化け解決策
Apple、“世界最高速の”新Webブラウザ「Safari 4」リリース
Safari 4
Safari 4 Public Betaの実力や如何に
Safari 4 Beta
Safari 4をWindowsで使ってみた
ブラウザのスピードテスト:Safari 4 βの実力はいかに?
Safari 4
Safari4 beta
afari 4の諸問題まとめ(3/9最終更新の完成版)





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://pcbashi.blog68.fc2.com/tb.php/12-022a2fec
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。